ツヨクイキル

「ブログで稼ぐ」を目標に

【腹筋を最短で割るための方法と知識】

f:id:inkanomezame-69:20170912132225j:plain

今日は腹筋を最短で割る方法と知識をお伝えします。

腹筋を割りたい!と腹筋運動をやる人は多いですよね。

でも、腹筋運動で腹筋を割ることができるのは、すでに体脂肪率が低く皮下脂肪が薄い人だけなのです。

お腹周りの脂肪は人間の体で一番落ちにくい脂肪なのです。そのため腹筋運動をしたらお腹の脂肪だけが落ちてシックスパックに!なんてことはないのです。

さらに言うと、人間の腹筋は筋トレせずとも元々割れています。その証拠にガリガリの人は筋トレしていなくても腹筋がきれいに割れていますよね。

 

つまり、腹筋を美しく割るプロセス

1.お腹周りの脂肪をおとす

2.腹筋の溝を深くする

 

では、お腹周りの脂肪を落とすのに最も適した運動は何でしょうか?

正解は

スクワット

です。足腰は身体の中で最も大きい筋肉が集まっています。これらの大きい筋肉を鍛えることが効率の良い脂肪燃焼につながります。なぜなら、大きい筋肉を鍛えると筋肉量が増え、代謝が上がるからです。

 

お腹の脂肪を減らしたら次に腹筋の溝を深くします。

ここで行うのが

 

そう、腹筋運動です。

 

腹筋運動で腹筋を肥大させることで溝が深くなり、はじめて美しいシックスパックが手に入るのです。

 

f:id:inkanomezame-69:20170911213034j:plain

 

 

まとめ

一般の人が腹筋を割るには、まず、お腹周りの脂肪を落とさないといけません。

【脂肪を落とす⇒腹筋運動】の流れが重要であり、脂肪を落とすのには腹筋運動ではなくスクワットが効果的です。

 

inkanomezame-69.hatenablog.com

inkanomezame-69.hatenablog.com