ツヨクイキル

「ブログで稼ぐ」を目標に

人からの評価を気にするべきでない理由

こんにちは!インカのめざめです

 

 

僕はだいぶ前から人の目あまり気にしなくなりました。

気にしないといっても、法に触れる格好で出歩くとかじゃないです。常識はわきまえます。

今日は、人の目を気にしなくなって思ったことを紹介します

 

他人が見ているのは自分の一部

よく、誰々は何とかだとか聞きますよね。しかも、だいたいネガティブな内容。

でも、それはその人のごく一部に過ぎないんですよ

私って、何言われてるのかな?とか気にする必要はまったくないのです。

 

他人が何と思うかは他人の仕事

これは、他人が自分のことをどう思うかは、自分にはどうにもできないということ

自ではどうしようもできないことを気にしていてはその時間がもったいないです。

 

思っているほど人は自分に興味ない

仲の良い友達が今日、どんな服を着ていたかはっきりと覚えていますか?なんとなくはわかっても、はっきりとは覚えていないものです。友達であってもそうなのです。そう、人は自分自身以外にあまり興味が無いものなのです

自分に興味があるために他人からどう思われているか気になってしまうということです。

 

まとめ

人の目を気にしている時間はもったいない。

言いたいように言っとけよ!ぐらいの気持ちを持つと楽になりますよ~ (*^-^*)